マドンナ的存在の女友達のヒゲ!

学生時代からの友達であるA子。
彼女は当時から容姿端麗で、勉強もでき、男子からはもちろん私達女性からもうらやましがられるくらいでマドンナ的存在だった。

お互い成人し、社会人になってからは久しぶりに会った。やはりもともと美人な顔だちだから相変わらず綺麗だった。洋服も会うたびに違うものを着ていて同じ服装をしているところも見たことがない。バックも一体何個持っているのかという感じ。
でもある時からいつも気になるのが、彼女の鼻の下のむだ毛だ。
とても美人なのに、お店に入って明るい店内で彼女と向かい合って話しうをしていると、あれ?と思うほど鼻の下が黒ずんでいる・・
意外にもそこには彼女自身気がつかないのだろうか。
身なりはとても気をつかっていて自分にお金をかけていて綺麗なのに・・もったいないと内心思った。

それからというものの、居酒屋のような薄暗い店内で会うときはあまり目立たないのだが、明るい空間の時はやたらと気になる。
彼氏はなにも言わないのかな?と思うが私自信も触れることはできない。鼻の下意外は完璧に自分磨きをしているものだから、会話に出して触れてしまうと彼女のプライドもズタズタだろう。

むだ毛の中でも処理を忘れると結構きつい部類なのではないだろうか。
脱毛ラボはこちら

Hello world!

WordPress へようこそ。これは最初の投稿です。編集もしくは削除してブログを始めてください !

脱毛フッターリンク